スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

昔使っていたデータなどを整理しています。

コツコツと昔使っていたパソコンなどのデータを 消したりと色々とやってます。 正直、こういったことは、早いうちにやった方がやらないと いつまでたってもやらないと思いますし、少しでも整理をした方が、 気持ちが良くなるのでお勧めですね。 使わなくなったパソコンのパーツやいらなくなったコンセントなども 処理したいですね。 手持ちは少ない方が楽なので、今後はコツコツと整理をしていきたいと思います。 では今回はこれで。

Dusk Diver 酉閃町を買いました。

前々から欲しかった「Dusk Diver」が25%になっていたので、購入しました。

気になる方は、この下にあるストアページから、レビューを見て確認をしてみる事をオススメ
します。




今回も適当に、スクショを貼って感じたことを書きたいと思います。




テキスト、キャラボイスも全て日本語なので、一安心です。コントローラーにも対応しています。
フルスクはAlt+Enterで解除できます。






プレイヤーキャラです。
ボクっ子で平凡ではないです。



友人キャラです。多分ヒロイン枠ですかね。













ピンチになって、ダンディなおっさんに助けてもらい、力を手に入れました。








戦闘です。
大体はチュートリアルで親切に教えてくれるので、問題は無いです。
操作的には、ほぼ無双シリーズのような感じなので、取っ付きやすいと思います。
ディレイで技変化や、レバー入れによる技変化はありません。
無双のような必殺技もあります。
ジャンプや回避はありますが、ガードは無いです。

ただ、地上で弱攻撃→強攻撃をしていると、
ハードだと割と攻撃を食らうので、
ジャンプキャンセルや回避での行動キャンセルを使って、敵を空中にあげ、コンボを決めたりすると良いと思います。


注意としては、空中で、強攻撃の落下攻撃を出すときに、相手の攻撃が地上で先に落下地点に置かれていた場合は、相手の攻撃が勝ってしまう事が、ほとんどだったので、タイミングをずらして強攻撃をするか、あえて普通に下りたりと工夫をすると、食らわずに済みます。
後、ジャンプキャンセルと回避でのキャンセルで、出始めでキャンセルが可能なのは、今のところ、確認したところでは弱攻撃だけでした。
強攻撃だと、技を出してから回避やジャンプが
可能になるので、注意が必要です。


それと召喚攻撃は、出始めに無敵時間があります。ただ、ほんの少しだけなので、単発系の攻撃には良いですが、持続の長い攻撃には不向きです。










いわゆるクールダウン付き、ウィッチタイムです。
ただ、ベヨネッタのようにガンガン使えるものではないので、タイミングを決めて使うことが必要です。




デビルトリガーのようなものです。

全体的な能力も上がります。
敵のアーマーゲージに与えるダメージも増えます。

ストーリーを進めると使えるようになります




アーマー付きの敵です。

アーマーを剥がさないと、怯みません。
剥がしてしまえば、アーマーが回復するまで、
ずっとひるみます。
本体へのダメージはアーマーがあっても入っています。



ボスです。アーマー付きの雑魚と同じで、

ダメージはアーマーが本体に入ります。
ただ、アーマーをすべて削ると、一定時間
ダウンをして隙だらけになるので、攻撃のチャンスを狙えます。
前に説明したD武装を使ったり、威力の高い召喚攻撃で、アーマーを削ったりするのが良いです。




ストーリーを進めると、召喚攻撃で出せる仲間が増えます。




戦闘中の召喚攻撃キャラの、変更はコントローラーでは十字キーで行います。
DMC4のダンテのスタイルチェンジのような感じです。
召喚攻撃を出した後に、他のキャラに代え、再度召喚攻撃をやると、画面のように、複数で出すことが可能です。
ただ、キャラを変更して、最速入力をしても出ないので、少し時間を置いてから入力することが必要です。





DMCでいうオーブのようなものです。
壊せるオブジェクトからも出てきます。




ステージクリア後のリザルトです。
評価基準は大体、タイムだと思うので、
高評価をもらうためには、敵をすぐに倒せる火力が必要になります。















コンビニです。ここではアイテムの売買や、
サブクエストに、過去にプレイしたステージが可能です。
ちなみに、店長のお願いではハードモードが選択可能になっています。










西門町です。独特の雰囲気があります。
町には、様々なところに、食事を行える場所があり、食事には、バフ効果があります。
食事をすることによって、仲間たちの経験値を取得することも出来ます。


画像の説明にも書いてあるように、次元の亀裂に必要なアイテムです。

次元の亀裂自体は、現段階ではストーリーで
出現したものしか確認していないので、もしかしたら、関係のないやつが後々、出てくるかもしれません。

龍脈関のカケラはステージクリアの評価報酬でもらえたり、バトルステージに落ちていたり、町に落ちていたりと手に入りやすいので、ガンガン手に入れると良いと思います。
近くに、カケラがあるときは、音声で教えてくれるのでわかりやすいと思います。




ストーリーを進めると、キャラの強化が出来ます。
ジャストドッジは、緊急回避発動時間を延長する効果で、クールダウンを短くするものではありませんでした。
ムーブは移動速度アップ的なものかと思ったら、
攻撃技が増えるというものでした。
後は、名前の通りです。
召喚攻撃の技の派生などを増やすには
サブイベントをクリアしないといけないため、
基本的な強化のみが、出来るといった感じですね。



最後にチュートリアルです。
一度出したチュートリアルはメニューにある
チュートリアル内で、確認することが出来ます。
それとキャラの技一覧も確認できます。

現時点でわかる範囲はこんな感じです。



個人的に思ったのが、DMC寄りにしてほしかったなぁーというイメージですね。
一度に出す敵を少なめにして、敵味方両方のアクションを増やしてほしかったですね。
割と、アクションが少なく感じましたね。
必殺技では武器を使っても、通常攻撃はほとんど素手と蹴りだけで、寂しい感じはあります。

ただ、まだやり始めたばかりなので、先に進んだら、少し変わってくるかもしれません。
それに10月24日に、正式版がリリースされるみたいなので、劇的な変化は無くても、期待はしています。


プレイして気になることが、出てきたら、
ここに記載しようと思っているので、
その時はよろしくお願いします。

では今回はこの辺で。
良いゲーム日和を




コメント

人気の投稿