スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

束縛期間の終わり

タイトル通りです。 やっと勉強が終わって、自由になれます。 とりあえずゲームをやります。 今まで勉強に追われていたので、ゆっくりゲームができることが嬉しいです。 製作なども、気力が戻り次第、再開したいと思います。 シムズ4のDLCが新しく出ているみたいなので、ちょっと買ってみたいですね。 最近、情報を全然収集していなかったので、現状がよくわからないんですよね。 では今回はこれで。

Dungeon Munchiesというゲームを買ってみました。

タイトル通りで、見た目に惹かれて買ってみて、面白かったので紹介しようと思いました。
一応、クリアはしましたが、アーリーなので、エンディングはありませんでした。正式リリースで出来ると思います。

詳しい情報はいつも通り、ストアページに書いてあるので、そちらをご覧ください。



ジャンルは2Dアクションゲームです。
ローグライクっぽい見た目はしていますが、違いました。レベルの概念もありません。敵を倒して、食材を手に入れて、自キャラを強化して戦う感じです。

普通にステージ1道中→ステージ1ボス→
ステージ2という感じで進んでいきます。

日本語は無いです。


後の説明は、撮ったスクショをあげながら
簡単に説明したいと思います。




タイトル画面です。ここにはオプションがないので、フルスクが気になる方は、alt+enterでウィンドウズ化すると良いと思います。




アーリーでの注意書きです。実際、操作を変えられなかったり、と色々と問題はあったので、今後出来るようにはしてほしいですね。




プレイヤーキャラです。最初はチュートリアルがあるので、操作方法については問題ないです。
コントローラーでも出来るので、キーボード操作が苦手な方にも問題は無いです。チュートリアルで表示されるキーもコントローラーを使っている際は、コントローラー表示になるので大丈夫です。

ちなみに左にあるハートマークがHPです。敵を倒すと微量回復します。右にあるのが、食材を入れる袋で、クリックすると手に入れた食材を見れます。それと歯車はオプションです。

後、簡単なアクションの説明ですが、
攻撃は、左腕に持っている武器、右腕に持っている武器で出来、ジャンプに回避に使うローリングが初期にできるアクションです。回避は、タイミング避けるとジャスト回避扱いになって、ほんの少しの間だけスローモーション状態になります。

攻撃はボタンを押しっぱなしでも攻撃してくれます。ただ、地上で攻撃すると、地味に2発目が遅かったりするので、ジャンプキャンセルを使うと良いと思います。これは剣を使った場合の話なので、他の武器は違うかもしれません。


チュートリアルには書いていないんですが、空中にいる時に、ジャンプボタン+下で急降下出来ます。地上にいる時に使っても、幻影を出してジャンプします。これを活用すると初期からドゥエれます。
それとストーリーが進むと、空ダが使えたり、壁ジャンが使えるようになります。

スライディングが欲しいですね(切実)





Simmerちゃんです。名前も調理に関する名前ですね。
ストーリーについては、アーリーという事もあり、
ほとんど読まずに進んでいたので、わかりません。
正式リリースになったら、確認しようとは思っています。

ちなみにSimmerちゃんの顔が伸びるときが好きです。







今回のゲームの主である料理です。
敵から入手した食材と、ポイントみたいなものを
消費して、料理が出来ます。
料理の効果には、ダブルジャンプが出来るようになったり、水中での移動速度、地上での移動速度がアップしたり、後々には攻撃技が増えたりするものもありました。それによってシキソリスト染みた動きも出来ます。上に落ちる変態も夢ではないです。
料理は1度作ってしまえば、2度目は素材もポイントもなく作れます。装備品みたいなものです。
そのおかげか、食べられる量も決まっていて、7個まで料理が食べられます。その後は、既に食べてある料理の中から選んで消し、新たな料理を食べられるようにできます。シナジー効果が得られるものもあります。
ちなみに、料理を食べることによって、キャラの見た目が変わります。





武器です。これも料理と一緒で、一度作ってしまえば、素材もポイントも必要無いです。
武器の種類は剣と斧と槍、弓、杖、短剣、盾など色々ありました。
それと、左(メインウェポン)に装備できるもの、右(セカンダリーウェポン)に装備できるもので、分かれているので、注意が必要です。
同じものを左右に装備することは出来ません。

料理によっては、特定の武器種だけを強化する効果をもった物などもあるので、うまく使っていくと良いと思います。




装備品を作るとこんな感じで、表示され、
料理を食べた事によって尻尾が生えています。
それと、この後ろに緑のごみ箱は、チェックポイントです。近寄るとHPが回復して、死んだ場合の復活ポイントとして登録されます。

右にあるのは転送できる施設です。既に訪れた事がある転送施設へ転送できます。


後はネタバレになってしまうので、こんなところです。
まだアーリーアクセスなので、ここからシステムを大幅に変更することはあると思います。
なので、ここのブログの情報は参考程度にすると良いと思います。

それと割と難易度は高い方だと思います。
序盤は簡単なのですが、後半からは結構きつくなってきます。装備を整えても難しかったです。

自分は槍と盾を使って安定した戦い方をしていました。盾はゲージが無くなるまでガードが出来るシステムです。ゲージは時間経過と敵の攻撃を防いだ時に消えていきます。

これ以外にも、様々な戦い方が出来るので試してみると良いと思います。


後はまた、正式リリースになった後などに
追記したいと思います。

もし興味を持った方がいましたら、ストアページで確認してみると良いと思います。

それでは
今回はこれで。



コメント

人気の投稿