スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

昔使っていたデータなどを整理しています。

コツコツと昔使っていたパソコンなどのデータを 消したりと色々とやってます。 正直、こういったことは、早いうちにやった方がやらないと いつまでたってもやらないと思いますし、少しでも整理をした方が、 気持ちが良くなるのでお勧めですね。 使わなくなったパソコンのパーツやいらなくなったコンセントなども 処理したいですね。 手持ちは少ない方が楽なので、今後はコツコツと整理をしていきたいと思います。 では今回はこれで。

Juicy Realmというゲームを買ってみました。

ふとSteamのストアページを見ていたら、可愛らしい絵柄のゲームがあるなぁ~と
思い購入した「Juicy Realm」というゲーム。
今回はこのゲームについて少しレビューをしたいと思います。
もっと詳しい情報が知りたい方がおりましたら、下記のストアページのレビューで確認してみることをお勧めします。

※ここで説明している内容は、過去のバージョンなので、現在とは異なる内容であります。
参考程度に閲覧して下さい。




まずは簡単にゲームの内容から。Juicy Realmはフルーツと戦うローグライクゲームです。もっと簡単に言うとガンジョンみたいなゲームです。ゲーム自体は既に日本語対応のため、安心してプレイができます。操作はマウス&キーボードとコントローラー対応で、マルチはローカルのみ可能という感じです。
マルチはまだやったことが無いので、どのようになっているかはわかりません。


















使用可能キャラクターは4人います。各キャラクターの説明をすると
・眼鏡をかけたのが、植物学者でスキルはグレネードを投げることができます。それと彼だけの特殊能力で一度HPが0になると眼鏡が犠牲になり、自動で復活することができます。
・左にいる青い髪の毛が機動忍者で、スキルは小さい電気ネズミのようなものを出して、継続ダメージを与えるというものでした。キャラクターの中では一番の機動力を持っています。しかし、近接が初期装備なので、装備がそろわない序盤は難しいと思います。
・植物学者の右にいるキャラが、怪力少女で、スキルはHPが一定時間回復するサークルを出すことができます。このキャラクターの中で一番オススメで、クリアだけを考えるならこのキャラだけで十分だと思います。回復もクールダウンをすれば何度でも使えますし。
・テントの近くにいるキャラが、傭兵です。スキルは、低火力のタレットを出すことができます。それと初期の銃が少し強いといったところです。



































 ダンジョンです。ダンジョンはエリアの敵を全滅させて先に進む感じのモノです。
エリア自体は1ダンジョンにつき5エリアまであり、そのうちの1エリアがボス、4エリアがバトルといった感じになります。ダンジョン自体は4つあるので、20エリアあることになります。今のところは隠し要素は見当たりません。



エリアをクリアすると、宝箱が出てきます。中には武器、弾薬、お金、エナジー、HP回復アイテムが入っています。大体はエナジーか回復アイテムが出る頻度が高いです。ちなみにエナジーは、ダッシュをするために必要なゲージを増やすアイテムです。

武器は、2種類持つことができ、弾薬は有限です。弾薬に関しては、中間地点で買うか、エリア内にある自販機で買うか、宝箱から拾うかして入手する以外方法はないので、節約して戦う必要があります。弾薬が切れたら、近接攻撃に自動的に変わるので、いざ無くなっても攻撃が出来ないということはありませんでした。しかし、あまり期待できるほど強いものではありませんでした。

弾薬の回復は、弾薬を拾うと持っている二つの武器の弾が回復するのでは無く、今メインで装備している武器の弾だけが回復する仕様でした。



ボス戦です。ほとんどが、ギミックボスなので、慣れればノーダメージも余裕です。
意外と初見でもどうにかなります。



ボスを倒した後にいける中間地点です。ここでは貯めたお金で弾薬を買ったり、回復アイテムを買ったり、お金を貯めたりできます。お金は、200まで貯めることができ、使いたくなったら、貯めてある貯金箱を壊せば手に入ります。しかし、壊して出すため、貯めたお金を全部手に入れてしまうので注意が必要です。

それと最初のボスを倒すと、拠点でランダムで武器をくれる人が出てきます。これによって最初が楽になったりします。初期武器はあまり強くないので活用すると良いです。

もう少し進めると、キャラクターにつけられるバッジを売ってくれるキャラが出てきます。バッジは3つつけることができ効果としては、レアアイテムの出現率アップやら、体力上昇に移動力アップなどがありました。

基本的な事は以上です。


一応、ノーマルをクリアしたので、ざっと感想を言いますと、プレイヤーの腕にもよりますが、怪力少女以外を使うメリットがあまりなかったです。スキルの攻撃力もそこまで高いといったこともありませんでしたし、何よりも回復が乏しいというせいか、必然的に、回復が出来てしまうキャラを選んでしまうんですよね。中間地点において、たまに回復アイテムが買える自販機が無い時があるのは、ちょっとキツイなーと思いましたね。
確実に回復できるタイミングがあっても良いのではないでしょうか。それと敵が終始硬かったです。そのおかげで、初期武器では時間がかかって終盤は使わなかったですね。
後、近接武器が遠距離武器ほど強くなかったという点ですかね。敵の弾を消せるという点はあるのですが、それだったら気づかれる前に倒してしまえばよいと思います。弾の入手手段が少ないのは痛い点ですね。

こんな感じに悪いところばっかり上げましたが、良いところもあります。
ボス戦はギミックで複雑ではないですが、倒す楽しみはあります。
それと可愛らしい絵柄ですね。こういった絵柄のローグライク゚がもっと増えればいいなーと思いました。後はネタ武器としてSteamのロゴが出たことですね。

このゲームに少しでも興味が出て、絵柄が好きになった方は購入しても良いかと思います。ゲーム性自体を期待している方は、ガンジョンを買うと良いと思います。
もしアプデで内容が変わっていましたら、またレビューをしようと考えています。
その時にはまたよろしくお願いします。
では良いゲーム日和を。






追記

アップデートにより、敵から少量ですが、弾薬をドロップするようになりました。それと近接武器のダメージが増加したことにより、前回に比べて近接でも活躍できるようになりました。
弾薬の回複数は、大体20発ぐらいで出る頻度は、たまにって感じでした。

5/21
公式がオンライン協力モードを追加するとのことですね。

1/31
久々に見たらアップデートによりバージョン2.0になっていました。
キャラのスキル、性能の変更や
銃の弾が無限になったり、武器が3回まで強化出来たりアンロック要素が追加されたり、武器、敵の追加など様々な要素がありました。

ただボスはむしろギミックを使わなくても
ダメージが入る仕様になったため
、ずっと逃げていれば勝ててしまいます。

それと怪力少女が、HP回復スキルがなくなり
自動で回復するシールドを持つようになり
かわりにスキルは周辺の敵をスタン状態にするものへと変更になりました。

これによって怪力少女がもっと強くなりました。

他のキャラもスキルが追加されてましたが、
あまりぱっとしたのは無かったです。

シールドは全員あっても良かったのではないかと思いましたね。正直。

後は色々とありましたが、細かいことはストアページのレビューを見てもらえばわかるので、
そちらで確認をお願いします。

では、今回はこれで


7/21
久々にプレイしてみたら、使用キャラが4人追加されていました。それとボスも六体追加されたみたいです。ちなみに武器もいつでも回収できるようになり、いらない武器はお金にできるようになっていました。



追加されたボスの一体です。





追加されたプレイヤーキャラ4人は、アンロックしないと使えません。
これは追加されたキャラの一人です。
スキルはロボットに乗って戦う感じです。
左にあるHPの下にある黄色いゲージがロボットのHPです。これが無くなると、ロボットが壊れます。しかし、スキルのクールダウンが終われば、また乗れます。
怪力少女にあったシールドの代わりに近いものだと思います。

他のキャラはまだアンロックしていないので、どのような能力があるかはわかっていません。

なんだかんだアプデがある都度に、ちょこっとやっているので、最初に発売された頃よりも、好きなゲームになっているのかもしれません。


また何かしら大きなアプデが来たら、追記で書いていきたいと思います。
では今回はこれで。

3/2

久々にプレイをしてみたら、また色々と要素が追加されていました。




手に入れたバッチの効果で、スキルの回数が増やせました。
そのおかげで、タレットが一つ増えました。





新しいパターンのステージも追加されていました。




五面は、結構激しかったです。




なんだかんだクリアは出来ました。
弾消しのペットが、強かったおかげですんなり行けました。

ボスラッシュモードや新キャラが追加されているみたいなので、気が向いたら、やってみようとは思います。

では今回はこれで。

7/7 

また久々にプレイしてみたら色々と変わっていました。





新キャラが追加されていました。

それと地味にHPの数字の表示が変わっていました。









武器の強化もわかりやすくなりました。
手に入れた部品を好きに変えられるようにでき、
スロットに装備しない部品もストックできます。
部品の効果も見やすくなっています。
重複した部品があった場合は、合成され、
レベルが上がります。





地図からすでにクリアしているフロアへ転移できるようになりました。







キャラ自体を強化するバッチも残っていました。






怪しい日本語です。








昔に比べると、キャラの強化がかなり増えましたね。

ちなみに前からですが、攻撃を一回耐えるシールドが追加されています。
シールド自体は、店で売っていたり、武器の改造で敵を倒すと確率で取得することも出来るので、割と手に入ります。普通に便利でした。


地味に違うプラットフォームでのマルチ対応ってのがすごいですね。

初期からプレイしていましたが、結構変わって驚いています。
今後も温かく見守っていくつもりです。

では今回はこれで。









コメント

人気の投稿